top  >  個人情報保護方針

個人情報保護方針

情報通信技術が高度に進展するなかにあって、個人情報の利用の拡大と有用性の増大に伴い、個人の権利利益が侵害されることのないよう、その取り扱いはより慎重に行われなければならないことに鑑み、横浜エフエム放送株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報保護の重要性を十分に認識して、個人情報の保護に係る法令等の遵守徹底を図るとともに、個人情報の主体の意思を尊重しつつ、放送の社会的責任を果たすために、下記の原則により、自らの規律をもって事業に係る個人情報の適正な取り扱いに努め、個人情報の保護に万全を期します。また、個人情報保護法で義務規定の適用除外となっている報道・著述分野の個人情報の取り扱いについても、放送の社会的使命と個人情報保護法の精神に照らし、適正な保護に努めます。

  1. 当社は、個人情報を取得する際には、利用目的を書面、FAX又は電子メール等での通知若しくはHP(https://www.fmyokohama.co.jp/)での掲示などにより公表又は通知し、また、直接お客様から契約書の他の書面(電磁的記録を含む)に記載された個人情報を取得する場合にはあらかじめ利用目的を明示し、適法かつ公正な手段によりお客様の個人情報(氏名、住所、メールアドレス、注文内容その他個人を識別することができる情報)を取得します。
  2. 当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で、適正にお客様の個人情報を利用します。
  3. 当社は、以下の利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報を利用いたします。
    ①当社のサービス(以下「本サービス」といいます。)を提供するため
    ②本サービスの内容を改良・改善するため
    ③本サービスの資料請求、ご意見及びお問い合わせ等に関する対応
    ④本サービスに関連する情報の提供及び各宣伝物・印刷物の発送
    ⑤メールマガジンの配信
    ⑥社内資料の制作等の目的
    ⑦本サービスの利用履歴等を調査・分析し、その結果を本サービスの改良・改善に利用するため
  4. 当社では、アクセス情報の収集のためにクッキーを使用することがあります。クッキーとは、ウエブサイトがご利用のお客様のPCに一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みで、後で取り出すことができる情報のことをいいます。クッキーの使用により、サイトはご利用のお客様がどのページを訪れたかなどを記録できます。当社のサイトでは、クッキーとご利用のお客様が登録された情報を組み合わせてサービスを提供する場合があります。
  5. 当社は、お客様の個人情報を正確かつ最新の内容に保つよう努めるとともに、不正なアクセス、紛失、破壊、改ざん、悪用、漏洩などがないように、必要かつ適切な安全管理措置を講じます。
  6. 当社は、保有する個人情報について、法令に定める場合を除き、予め本人の同意を得ることなく第三者へ提供することはありません。
  7. 当社は、利用目的に必要な範囲内でお客様の個人情報を保存し、利用目的達成後は、お客様の個人情報を、裁断、溶解又は破砕その他情報の復元が不可能な方法により遅滞なく消去いたします。ただし、法令の定めに基づき保存しなければならない場合や、本人の同意がある場合は、この限りではありません。
  8. 当社では、総務部長が個人情報保護管理者として個人情報保護に関する責任者を務め、各部署に個人情報の管理責任者を置き、お客様の個人情報の安全管理が図られるよう従業者に対する必要かつ適切な監督をします。従業者に対して個人情報の適正な取り扱いの確保のために必要な教育研修を実施します。
  9. 当社は、保有する個人情報の処理を業務の都合で外部の企業に委託することがあります。この場合において、当社は、個人情報を適正に取り扱うと認められるものを選定し、個人情報等の秘密の保持、委託業務以外の利用禁止、第三者への提供の禁止、紛失、破壊、改ざん、悪用、漏洩などを防止する安全管理を義務付けた契約を締結した上で委託し、必要かつ適切な監督を実施します。
  10. お客様から個人情報の開示・利用目的の通知・内容の訂正・追加・削除・利用停止・消去・第三者への提供の禁止のご要望があった場合は、所定の手続でご本人様であることを確認の上、速やかに対応します。

    ①HPから請求用の用紙(請求書)をダウンロードして必要事項を記入します。
    開示等請求書

    ②「①で必要事項を記入した請求書及び各書類」、「返送用郵便切手84円分」を受付窓口に郵送してください。

    【宛先】〒220-8110 横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
        横浜エフエム放送株式会社 個人情報担当

    ③受け付けた請求書は、該当する個人情報の管理責任者が内容を確認のうえ、受け付け後10日以内に、請求書記載の住所に返答を発送いたします。請求に応じない場合は、その理由を返答いたします。なお、確認に使用したコピーは、用が済み次第、廃棄いたします。

    ④個人情報の開示等の求め及び返答については、書面による方法とさせていただきます。

  11. 当社は、個人情報の取り扱いに関するお客様からの苦情その他のお問い合わせについて迅速かつ適切に対応いたします。苦情その他のお問い合わせは以下にて承っております。

    【封書】〒220-8110 横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
        横浜エフエム放送株式会社 個人情報担当
    【E-mail】privacy@fmyokohama.jp
    【電話番号】045-224-1000(個人情報担当とご指定下さい)※平日の午前10時~午後5時
    【FAX】045-224-1011(個人情報担当宛とご明記ください)

  12. 当社のサイトからのリンク先である当社以外の第三者が運営するウエブサイトにおける個人情報の取り扱いについては、当社は責任を負うことはできません。
  13. お客様の個人情報の漏洩等が発生した場合には、事実関係を速やかにお客様に通知するなど適切な対応を行います。
  14. 当社は、個人情報保護に関する内部規定の整備、従業者教育及び内部監査の実施などを通じて、社内における個人情報の取り扱いについて継続的な改善に努めます。
  15. 当社の名称・住所、代表者の氏名

    横浜エフエム放送株式会社
    〒220-8110 横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー10F
    代表取締役 兒玉 智彦

以 上

平成17年2月22日(制定)
平成21年7月7日(改定)
平成26年1月20日(改定)
平成30年4月1日(改定)
令和4年4月1日(改定)
横浜エフエム放送株式会社
代表取締役社長 兒玉 智彦


報道・著述分野における個人情報保護に関する基本方針

横浜エフエム放送株式会社は、個人情報保護法で義務規定の適用除外となっている報道・著述分野の個人情報の取り扱いについても、個人情報の主体の意思を尊重しつつ、放送の社会的責任を果たすために、下記の原則により、自らの規律をもって事業に係る個人情報の適正な取り扱いに努め、放送の社会的使命と個人情報保護法の精神に照らし、適切な保護に努めます。

  1. 取材などで個人情報を収集するにあたっては、原則として報道・著述目的であることを明らかにします。
  2. 報道・著述分野の個人情報は適正かつ公正な手段で取得するよう努めます。
  3. 取材などで入手し保有する個人情報は、紛失、破壊、改ざん、悪用、漏洩などがないように安全管理を適正に行います。
  4. 報道・著述目的で取得した個人情報は、正確かつ最新の内容に保つように努めます。
  5. 報道・著述目的で取得した個人情報は、原則として他の目的に流用しません。
  6. 法令で認められた場合や、個人情報保護委員会への届出などオプトアウトによる第三者提供の手続きをとっているものを除き、ご本人の同意なく個人情報を第三者に提供しません。
  7. 報道・著述目的で取得した個人情報を取り扱いに関する本人からの苦情などの申し出に対しては、窓口を設け、誠実に対応します。

以 上

平成17年2月22日(制定)
平成21年7月13日(改定)
平成22年3月10日(改定)
平成30年4月1日(改定)
令和4年4月1日(改定)
横浜エフエム放送株式会社
代表取締役社長 兒玉 智彦