top  >  DJプロフィール  >  令和応援団 龍口健太郎

DJプロフィール Fヨコの番組を担当する。DJをご紹介!!

令和応援団 龍口健太郎

Birthday
4/26
Blood type
O
BirthPlace
東京都

東京六大学応援団連盟の元連盟委員長で、平成28年の法政大学応援団出身。
昭和の応援団出身の父親とハードロック好きの母親の影響をルーツに持ち伝統を重んじながらもアグレッシブなスタイルで現場を盛り上げる性格が形成される。
応援に特化したスポーツMC、DJとしての活動と令和応援団の応援活動で"全ての人の心に火を灯すこと"を目的に、そのポジティブな思考とエネルギッシュなパフォーマンスで世界を明るく変えようとしている男。

Official Site

出演プログラム

Kiss & Ride MON-THU 12:00~15:00

Kiss & Ride MON-THU 12:00~15:00

CHECK IN ( Kiss & Ride )

CHECK IN ( Kiss & Ride )

CHECK IN ( Kiss & Ride )

CHECK IN ( Kiss & Ride )

Twitter

@tatsuguchi_1993


Facebook

https://www.facebook.com/KentarohTheDragon/


Q. 特技

A. 龍口ジャンプ(開脚200°)、声と拍手が大きい


Q. 免許

A. 普通自動車、中型自動二輪車


Q. 初めて買った音楽は?(レコード、CD、ダウンロードなど)

A. だんご3兄弟


Q. iPod(など携帯音楽プレーヤー)にいちばん多く入っているアーティストは?

A. Red Hot Chili Peppers、Limp Bizkit、Orange Range、Queen、Foo Fighters


Q. その中でも一番のお気に入りソングは?

A. Scar Tissue


Q. あなたにとっての名作映画は?

A. 時計じかけのオレンジ、ゴッドファーザー、スターウォーズ 帝国の逆襲


Q. 人生に最も影響した愛読書は?

A. 嗚呼花の応援団、SLAM DUNK、DRAGON BALL、快楽主義哲学


Q. 料理はしますか?得意メニューもあれば教えてください。

A. 時々時々やります!肉を焼いて塩をかけて食べます!


Q. 生まれ変わるとしたら性別は?その理由は?

A. 男です。上裸になるのが好きだから!


Q. 一番リラックス出来る方法は?

A. 太陽に照らされながらとにかくキツいことをして汗をかき、地べたに寝転がり生きていることを実感する。


Q. 生きていくのに無くてはならないものは?

A. カレーライス、コーラ、柴犬


Q. 日本以外の国で暮らすとしたらどこ?その理由は?

A. 今の鎌倉での暮らしが好きなのですが、もしも海外で暮らすならアメリカです。理由は、2019年に車中泊でアメリカ旅をしていた時に人生初めて路上で負けました。スケールや言葉の壁、筋力、更に進化させてアメリカにリベンジしたいですね!


Q. 神奈川エリアのおすすめスポットは?

A. 平塚エリア(ほとんどの駐車場が無料でリサイクルショップが色々揃っていて楽しい)、多摩川の丸子橋の下(自転車通学の通学路でした。とにかくアスファルトが平らで楽しい)、横須賀のスーパーマーケット(大きくて広いので海外気分が味わえるし肉が安い)


Q. 今熱中している趣味は?

A. バスケットボール、映画制作


Q. このページに訪れてくれた人へのメッセージをお願いします。

A. 読んで頂きどうもありがとうございます!よく名前を"瀧口(たきぐち)"と間違われてしまいます!笑 ニックネームは小学校から"たっつー"でした!たつぐち!是非呼んでやって下さい!皆さんに少しでも元気や勇気を与えられるように全力で取り組ませて頂きます。どうぞ宜しくお願い致します!


 

※フォームによるメッセージ受付は終了しました。

※担当番組宛にメールをお送りください。→番組タイムテーブル

このエントリーをはてなブックマークに追加
SONG SEARCH
現在のオンエア曲
番組名で検索
日時で検索
本日のオンエア曲
CATEGORY
番組リクエスト
番組ブログ
Pod Cast
ラジオショッピング
プレゼント/募集
FAQ
FヨコSNS
Fヨコじゃん!

タイムテーブル

タイムテーブル表紙画像 クリックで拡大

毎月FMヨコハマのDJ・リポーターがさまざまなジャンルの神奈川の魅力的なショットを撮影し、表紙を飾ります♪
10月号のカメラマンは「近藤さや香」。
詳しくはこちら

郵送をご希望の方はこちら

タイムテーブルの郵送をご希望の方は、返信用の120円切手を同封の上、下記までお送りください。

〒220-8110  FMヨコハマ
『タイムテーブル○月号』係