top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2017年5月

会社情報

番組審議会報告

2017年 5月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。

開催年月日 2017年 5月18日(木)   15:00~15:55
出席者 番組審議委員

宝田博士委員長、岡崎三奈副委員長、中村由利子委員、品田英雄委員、長谷川篤司委員、横尾典克委員

FMヨコハマ

久冨一雄取締役編成部長、加藤直裕制作2部長、
小林信子編成部マネージャー


議題 「ちょうどいいラジオ」 (毎週月~木曜日 6:00~9:00)

議事の内容
前回(平成29年4月20日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったこと、また、放送内容に対する苦情・意見もなかったことを報告しました。
そして、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容
まず、議題の番組「ちょうどいいラジオ」について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「ちょうどいいラジオ」
◆放送時間:毎週月~木曜日 6:00~9:00

◆出演: 光邦

◆放送形態:生放送

 
<企画内容>

日々起こるニュースを光邦目線で「ちょうどいい」感じで投げかけていきます。そして、リスナー全員がコメンテーター!光邦が投げかけるニュースに対しての意見を大募集!ニュース・情報の間には、心地よい音楽を!
一日のはじまりを、ちょうどいい気分、リスナーとのちょうどいい距離でお届けする新感覚のプログラム!それが「ちょうどいいラジオ」です。

■主なコーナー
①SPORTS LINE(月~木 7:16~)
  プロ、アマ問わず、スポーツの試合結果から注目選手の話題など、スポーツ新聞などから最新情報をお届けしています。
②DRIVER’S MORNING Q(月~木 7:23~)
  交通ルールに関する○×クイズを出題!
③YOKOHAMA BUSINESS EYE(月~木 7:35~)
  浜銀総合研究所の研究員が金融マーケット、県内経済事情を解説。木曜日は県内企業の社長が登場!
④MITSUKUNI EYES(月~木 7:41~)
  日々、気になる話題について結論を出さずに、リスナーが感じていることを光邦と一緒に自由に意見し合うコーナー。
⑤F・マリノス同好会Monday(月 8:35~)
  サッカーJ1、横浜F・マリノスを徹底的に応援するコーナー
⑥ここが知りたい不動産(木 8:15~)
  不動産、相続、アパート賃貸経営など、不動産にまつわるQ&Aコーナー

など・・・
ニュース&天気情報は1時間に2回放送。
旬な話題を追いかけた電話インタビューコーナー(水 8:15~)などもあります。
また、LINEボイスを活用して、リスナーからのメッセージを適宜放送しています。


以上、概要説明に次いで5月11日(木)に放送した内容をダイジェストにしたものを聴いた後、審議に入りました。
 

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。

<各委員講評>
すごく良い番組だと思う。取り上げる話題がすごく平和でほのぼのとしていて、光邦が丁寧な視点で話している。話題と流れる空気感がとても穏やかで良い。
また、光邦のバラエティの良い部分と発信したい部分とのバランス感覚がすごく良い。
LINEボイスがすごく良い。また、それに応える光邦の距離感もすごく良い。
音楽の選曲がとても良い。
「光邦EYE'S」で取り上げるテーマがとても面白く、リスナーが真剣に投稿しているのがとても良い。
光邦のトーク、トーンがこの朝の時間にぴったり。元気なのだけど、元気過ぎず、和ませてくれる。また、色々な年齢層の方にも受け入れられているように思う。朝の頭を柔らかく解きほぐしてくれるバランス感覚の良い、まさにちょうどいい番組である。
光邦の担当していた前番組がとても元気がよかったので、元気一杯なのかと思っていた。初日はものすごく元気だったが、現在は少し一歩引いて穏やかな気がする。朝はもう少し元気一杯でも良いのではないかと思う。
光邦が本当に思っている言葉がスラスラ出ていて、気持ちの良い番組である。また、話題との距離感がとても良い。
全体にもっと音楽があった方が良いのかも知れない。
光邦ワールドがあり、寄せられてくるコメントへの光邦の意見が、リスナーやファンを引き込むと思う。そこがすごく良い。
他局やテレビが、大きな様々な分野の話題を取り上げる中、この番組は、身近な話題が中心で構成しているのがとても良く、そこがFMヨコハマらしく、今後が楽しみであり期待がもてる。
コーナー番組が、もっとコンパクトにあった方が良い気がする。

<局側からのコメント>
リスナーからの声はどうやって寄せられているのか?
LINEのVOICE機能を使って、リスナーからの声を募集している。それをスタッフが聴きやすく編集してオンエアしている。
 
DJの生活のペース等はどうなのだろうか。
光邦は今、2時に起きていて、すべての新聞記事に目を通し、自分なりの意見を書き込んで準備をして番組に臨んでいる。
 
聴いている方の層は変わったか?
聴いている年齢層が変わった。 以前担当していた番組からのリスナーがそのまま聴いてくれている。小学生等のリスナーも増え、家族みんなで聴いてくれているので、以前よりは10歳くらい若返ったのではないだろうか。
 
音楽の選曲はどうやってしているのか?
ディレクターの主観で選んでいる事が多いが、心地良い音楽を届けることを主にしている。番組の始めの1曲は光邦が選んでいる。
 
オープニングに子供の声を起用したのは理由があるのか?
子供の可愛い声でスタートすると、構えずにすっと入れる感覚があると思い、番組スタート時からオープニングジングルは、子供の声と決めていた。

以上、15時55分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日 : なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
平成29年6月19日 4:55から3分間、当社で放送予定
平成29年6月19日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項 : なし
以上