top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2016年6月

会社情報

番組審議会報告

2016年 6月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。

開催年月日 2016年 6月16日(木)   15:00~16:00
出席者 番組審議委員

宝田博士副委員長、山口宏委員、勝治雄委員、品田英雄委員、
岡崎三奈委員、長谷川篤司委員、横尾典克委員

FMヨコハマ

兒玉智彦副社長、久冨取締役編成部長、藤木奈々編成部員、
三角文英総務部長


議題 「Lovely Day♡」 (毎週月曜日~木曜日 9:00~12:00)

議事の内容
審議に先立ち、前回(平成28年5月19日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったこと、また、放送内容に対する苦情・意見もなかったことを報告しました。
そして、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容
まず、議題の番組「Lovely Day♡」について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「Lovely Day♡」
◆放送時間:毎週 月曜日~木曜日 09:00~12:00

◆出演: 近藤さや香(DJ)、藤田優一(リポーター)

◆放送形態:生放送 ※一部録音パート有

 
<企画内容>

平日午前の暮らし潤いプログラム『Lovely Day♡ 』
“小さな幸せを、みんなでシェアする気付きの3時間”をキーワードに、何気なく過ぎて行く日常の中で、ちょっと立ち止まって笑顔になれる時間『朝のオアシス』を、ヨコハマから発信しています。
主に30代~40代の女性をメインターゲットに、『生活感』と『好奇心』に溢れる出演者がリスナーと対話しながら、日々の“気づき”をシェアしていくプログラム。
慌ただしい日常の中で、安らぎと元気がでるHAPPYな曲を意識し洋楽邦楽問わず選曲。
最新ヒットはもちろん、ミュージカルやクラシックまで・・・幅広く選曲しています。
「子育て」から「税金」「保険」「健康」など、ターゲット層にリンクし、日々の暮らしに欠かせない“生活情報”も日替わりで構成しています。
ゲストも不定期で出演し、時には生演奏も披露していただいています。
番組Facebookは、放送中もリアルタイムに情報を発信。
番組ブログは、不定期で出演者が直接アップすることで、リスナーとの距離も近くなり親近感が出ています。

<出演者>
 DJ : 近藤さや香
愛知県出身。31歳。1児の母。
高校卒業までアメリカミシガン州で育ち大学から帰国。大学卒業後、一般企業の秘書を務める。その後SDN48として活動。その後、セントフォースへ所属しフリーアナウンサーへ。

 リポーター : 藤田優一
雨の日も晴れの日も行脚し、神奈川県内に留まらず、ときには県外へも足を延ばしリポートを届けている。改編を機に、これまでの「街角日記」を「街角リポートブログへとリニューアルし展開。過去の「街角日記」もアーカイブとして閲覧可能。
番組Facebookも展開。現在いいね931。
藤田優一のリポートスケジュールは注目度が高く、Facebookで予告をすることで、番組聴取にもつなげています。また、生放送中もリアルタイムで情報を更新しています。


以上、概要説明に次いで、これまで放送した中から抜粋したダイジェストを聴いた後、審議に入りました。

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。
<各委員公表>
前番組が非常に長く、番組名「THE BREEZE」、もDJ北島もFMヨコハマの「顔」的存在になっている後の、新番組の苦労があったのではなかろうか。
DJの近藤さんは、声が非常によく、落ち着きがあり好感がもてる。午前中にぴったり合っている。
子供が居て、仕事もしている。そんな彼女に共感して女性リスナーが増えていくのではないだろうか。
「街角リポート」からの継続の藤田さんは、前の番組と比べて立ち位置的に何か変化はあるのであろうか。
言葉の節回しやら、アクセントがおかしい時がありますが・・・。
楽曲を流すより、メール紹介の方が、多いような感じがしますが・・・。

これに対し、下記の返答をしました。
FMヨコハマの看板番組の後の新番組には、正直プレッシャーはあったが、基本的に全く新しい番組にするので、心配するよりも期待感をもって取り組んだ。
番組が変わった事の一番分かりやすいところは、DJの変化である。
DJの選出にあたっては、爽やかさ、生活感、好奇心旺盛など、総合的に判断して採用した。
藤田は、あくまでもリポーターなので、立ち位置を大きく変えることは現実的には難しい。変化と言えば、藤田の方が先輩だから、近藤さんを引っぱっていくと言う事かもしれない。
彼女は帰国女子で、英語に堪能である。今後は、そのようなプライベートの一面も引き出していきたい。
番組のキーワードは、「小さな幸せをみんなでシェアする3時間」なので、積極的にメールを紹介する時間を設けている。
また、10時台後半の街角リポートなど、よりたくさんのリスナーと触れ合う事を大切にしている。

以上、16時00分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日 : なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
平成28年7月18日 4:55から3分間、当社で放送予定
平成28年7月19日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項 : なし
以上