top  >  DJプロフィール  >  石渡健文

DJプロフィール Fヨコの番組を担当する。DJをご紹介!!

石渡健文

Birthday
11/17
Blood type
A
BirthPlace
東京

1982年、平凡出版(現マガジンハウス)入社。『平凡パンチ』『Olive』などを経て1990年『BRUTUS』編集部へ。2001年1月~2008年3月『BRUTUS』編集長。現在、マガジンハウス執行役員 第1編集局長。『POPEYE』『Casa BRUTUS』ほか発行人。興味の対象は広すぎて気まぐれですが、特に好きなのは <サッカーとアート>。

出演プログラム

Sunday Pocket SUN 深夜 01:00~01:30

Twitter

@taktak11


Q. 初めて買った音楽は?(レコード、CD、ダウンロードなど)

A. エルトン・ジョン「イェス・イッツ・ミー」(シングルレコード)1969年、小学校6年の時。


Q. iPod(など携帯音楽プレーヤー)にいちばん多く入っているアーティストは?

A. ビートルズ


Q. その中でも一番のお気に入りソングは?

A. 年々変化するのだが、最近は「Golden Slumbers」が好き


Q. あなたにとっての名作映画は?

A. 「2001年宇宙の旅」。1968年、小学校5年の時、父親に連れられてテアトル東京のシネラマで観て衝撃を受ける。その20年後位にジックリ観た時に、とても深い映画と再認識。


Q. 人生に最も影響した愛読書は?

A. 簡単に選べないが、17歳の時に読んだ太宰治作品。その後、大きな影響を受けたのはジェニー・ホルツァー「ことばの森で」(1994年淡交社刊)。言葉が心に刺さる。


Q. 料理はしますか?得意メニューもあれば教えてください。

A. ほとんどしないが、「焼き餃子」にはこだわりがあるので、時々、自分で作り焼く。


Q. 生まれ変わるとしたら性別は?その理由は?

A. どちらでも。なるようになる。


Q. 一番リラックス出来る方法は?

A. 「ヤムナ・ボール」で30分位カラダを調整してから眠る。爆睡でスッキリ。


Q. 生きていくのに無くてはならないものは?

A. 愛と平和?


Q. 日本以外の国で暮らすとしたらどこ?その理由は?

A. 1カ所に定住せずに、世界中を移動して暮らしたい。新たな発見、出会いが楽しみ。


Q. 神奈川エリアのおすすめスポットは?

A. 横須賀美術館。美術館から眺める海の景色が好き。


Q. 今熱中している趣味は?

A. ピアノ演奏。


Q. 2020年の東京オリンピックに向けてやってみたい競技は?

A. 射撃、アーチェリー。子供の頃、的に向かって狙いを定めるような遊びが得意だったので、チャンスがあればやってみたい。


Q. このページに訪れてくれた人へのメッセージをお願いします。

A. 行雲流水。人生もまた旅のようなもの。番組の中でリスナーの方の新たな出会い、発見のヒントを届けられると嬉しいです!


メッセージを送る

下のフォームにメッセージを書き込んで、“送信”ボタンを押してください。メッセージが送信されます。

メッセージ

ラジオネーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
SONG SEARCH
現在のオンエア曲
番組名で検索
日時で検索
本日のオンエア曲
CATEGORY
番組リクエスト
番組ブログ
Pod Cast
ラジオショッピング
プレゼント/募集
FAQ
FヨコSNS
Fヨコじゃん!

タイムテーブル

タイムテーブル表紙画像

毎月、神奈川で活躍するアーティストの作品でお届け!4月号の表紙は「KATSUYA153」。アクリル絵の具でみなとみらいの風景を描いた作品「spring wind」です☆

郵送をご希望の方はこちら

タイムテーブルの郵送をご希望の方は、返信用の120円切手を同封の上、下記までお送りください。

〒220-8110  FMヨコハマ
『タイムテーブル○月号』係