top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2017年6月

会社情報

番組審議会報告

2017年 6月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。

開催年月日 2017年 6月15日(木)   15:00~15:55
出席者 番組審議委員

宝田博士委員長、岡崎三奈副委員長、中村由利子委員、品田英雄委員、勝治雄委員、長谷川篤司委員、横尾典克委員

FMヨコハマ

兒玉智彦副社長、久冨一雄取締役編成部長、神戸竜太編成部員、
小林信子編成部マネージャー


議題 「Brand New!Friday」 (毎週金曜日 6:00~9:00)

議事の内容
前回(平成29年5月18日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったこと、また、放送内容に対する苦情・意見もなかったことを報告しました。
そして、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容
まず、議題の番組「Brand New!Friday」について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「Brand New!Friday」
◆放送時間:毎週金曜日 6:00~9:00

◆出演: 小林大河

◆放送形態:生放送

 
<企画内容>

神奈川の朝を新しく!シンガー/ダンサー/演出家などマルチに活動すDJ小林大河が好奇心いっぱいに送る金曜の朝イチプログラム。SNSやアプリを駆使し、ビジネス・趣味・スポーツ・健康・ファッションなど、日々の生活に役立つ情報を、SNSやアプリを駆使し、オンエアと同時に発信、2つのメディアで届けます。さらに、週末を予感させるアウトドア情報も入れながら、カラフルに展開。Good Musicと合わせて、彼らの知的好奇心を刺激してウィークデイ最終日を盛り上げます!

<出演者>
◆小林大河
  生年月日:1985年12月17日
出生地:ベネズエラ
  幼少期を南米ベネズエラで過ごすというレアな経歴を持つパッションメン。
南米仕込みの熱と底抜けの軽さをもち、舞台ではシリアスな役を。シンガー、ダンサー、MC、パーソナリティ、声優、作詞家、演出家、振付師と幅広く活躍中! 音楽は職業柄幅広く聴くが、特に生楽器やホーンセクションが入るバンドが好き。この春は、サーファーの友人たちと湘南でサーフィンを始める。


■番組コーナー
① 「Life Style Labo」 (10分コーナー)
  コンセプトは「スマホを使ったライフハック」
日々の生活を豊かにするスマホおよびSNSの活用術をお届けします。
例:オススメアプリ紹介、動画の上手い取り方、スマホをサクサク動かす方法
② 「Line Breakers」 (10分×2コーナー)
  アーティストから起業家、今話題の著名人まで、注目のゲストを迎えます


以上、概要説明に次いで6月9日(金)に放送した内容をダイジェストにしたものを聴いた後、審議に入りました。
 

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。

<各委員講評>
親しみやすいDJである。
小林大河の声がとても元気で明るくて素敵である。聴いているだけで元気になれる気がする。
選曲がすごく良い。
小林大河は役者をやっているせいか、飽きさせないキャラクターが出ていてすごく良い。
インタビューのリアクションもとても良い。そして、声が聴きやすく、ユーモアがあり、誠実で爽やか、本音トークなど色々と対応力もあり、バランスがすごく良い。
とても楽しく、金曜日のこの時間にぴったりの番組である。
月~木の同時間の番組DJの光邦が自分の言いたいことを話している感じがあるのに対して、金曜日のこの番組のテイスト、意義付けがちょっとまだ見えづらい気がする。
この番組は、遊びをメインにする土曜日の番組「The Burn」寄りなのかとも思うが、金曜日をFヨコが差別化している中で、この番組をどういう意義付けにしていくかをもっと明確にすべきかも知れない。
たまに早口になる時があり、それが気になる。のめり込んでくると早く話す傾向にあり、たまに聴きづらいときもあるのが少し残念。
敬語やアクセントが、少しおかしく不自然な時がある。また、ニュースリリースにある言い回しをしている時があり、鉄道名の言い方も慣れていないのか、時々不自然に感じる。
インタビューでは、少し相手に気を遣い過ぎて遠慮している気がする。小林大河のキャリアを考えると、もっと本人に任せてキャラクターを出していった方が良いのではないだろうか。
小林大河の経歴にあるような情熱的なカラーが出たほうが良い。
前半は爽やかな青年。しかし、後半にはテンションがあがってすごく元気に話してキャラクターが変わっている。今は慣れていないかもしれないが、もっとキャリアを積んで話せるようになったら、金曜日のFヨコとしての番組カラーが出てくると思う。今後に期待したい。
スマートロックについての放送は、少しわかりにくかった。IT系のあまり知らないものを音だけで伝えていくのはすごく難しいと思う。
3時間の番組の中にニュース、天気などが多々入っていて少し多い気がする。

<局側からのコメント>
早口に関しては、ずっと言っているが、ちょっと話に力が入るとその傾向にあり、今、試行錯誤している状況である。
小林大河は、アーティスト時代に一度番組を担当しているが、DJとしてワイド番組を担当するのは今回が初めてである。言い方などが不自然になってしまうのは、まださじ加減がわかっていない事もあり、故にすべて正式名称で言わないといけない真面目さがでてしまう。現在、経験を積むことで徐々に変えるようにしている。
番組は3時間あるが、朝は人によって接触頻度が違うので、この4月からは多めにニュース・天気・交通情報を入れている。それによって、多いと思われるかもしれないが、意図的に入れている。

以上、15時55分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日 : なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
平成29年7月17日 4:55から3分間、当社で放送予定
平成29年7月18日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項 : なし
以上