top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2017年3月

会社情報

番組審議会報告

2017年 3月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。

開催年月日 2017年 3月16日(木)   15:00~15:55
出席者 番組審議委員

船場ひさお委員長、宝田博士副委員長、山口宏委員、中村由利子委員、
品田英雄委員、長谷川篤司委員、横尾典克委員

FMヨコハマ

兒玉智彦副社長、久冨一雄取締役編成部長、渡邊陽介編成部員、
三角文英総務部長、小林信子編成部マネージャー


議題 「IMA Berry Good」 (毎週 月曜日 19:20~19:40)

議事の内容
審議に先立ち、前回(平成29年2月16日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったこと、また、放送内容に対する苦情・意見もなかったことを報告しました。
そして、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容
まず、議題の番組「IMA Berry Good」について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「IMA Berry Good」
◆放送時間:毎週 月曜日 19:20~19:40

◆出演: IMALU

◆放送形態:生放送

 
<企画内容>

週月曜日~金曜日16:00~20:00放送の「Tresen+」内で月曜日に放送している、タレント、モデル、アーティストとして活躍するIMALUによるアーティストプログラム。
リスナーとのツーウェイを中心に、IMALUの近況などをお届けしています。
「イマベリソング」のコーナーでは、洋楽に精通しており、海外のエンタメ情報にも詳しいIMALUが、 毎回おすすめの楽曲を紹介しています。
また、リスナーからメッセージを紹介。IMALUならではの目線でトークを繰り広げています。
2009年のIMALUデビュー時に始まった前身となる番組「@peps!ミュージックRADIO」以来継続してレギュラー出演しており、この3月で丸8年となります。

<出演者>
◇IMALU
  タレント/アーティスト/モデル
1989年生まれ。幼少の頃よりJAZZ、HIPHOPダンスをはじめる。 歌手のクリスティーナ・アギレラに影響を受け、音楽の世界に強い関心を持つようになる。 語学を学ぶためカナダの高校へと留学。
2008年夏、卒業と同時に帰国し、2009年にはモデル・ラジオパーソナリティーとしてデビュー。
2010年には難波章浩(Hi-STANDARD)プロデュースにて、初のシングル曲「Mashedpotato」を発表し歌手活動をスタート。アーティストやタレントとしてTV や雑誌で活躍中。


以上、概要説明に次いで2/27、3/6、 3/13に放送したものを抜粋し編集したものを聴いた後、審議に入りました。
 

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。

<各委員講評>
しゃべりがうまく、生放送とは思えないぐらいスムーズである。
その反面、感情の起伏が分からない。ひとりしゃべりである故、なおさら感情が見えない。
録音のように聞こえたが、「生」にこだわっている理由は?
このコーナーは、「Tresen+」全体の流れに合ってないように感じる。また、20分の時間は短いように思う。
IMALUさんが、もう8年もFMヨコハマでDJをやっている事に驚きを感じる。
彼女はタレントでもあり、アーティストでもある。お笑いのセンスもあり、素朴で、媚びないところが魅力である。今後も、彼女の多彩な能力を育ててほしい。4月からの新番組も期待している。

<局側からのコメント>
IMALUさんが、FMヨコハマで番組を開始したのは、2009年の「@peps!ミュージックRADIO」が初で、現在この3月で丸8年となる。当初に比べると、リスナーに話しかけるようにしゃべり、聞きやすくなり、上手くなった。
生にこだわるのは、リスナーとの接点、ツーウェイを基本としたかったからである。
確かに、「Tresen+」の続きで聴くのと、番組単体で聴くのでは、雰囲気が異なる感じがする。それはIMALUさんの、アーティストとしての面がクローズアップされ過ぎで、違和感を感じるのかもしれない。また、彼女の選曲が少々マニアックであるところも要因であろう。
4月改編で、「Tresen」(新DJ:植松哲平)の、火曜日を担当する事になった。15時~19時の生ワイド番組をツインDJで行う。これまで、一人でやって来たが、今後はどんな絡みになるか。彼女の個性が十分発揮できるよう、これまで出て来なかった魅力を演出できたら、と思っている。

以上、15時55分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日 : なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
平成29年4月17日 4:55から3分間、当社で放送予定
平成29年4月17日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項 : なし
以上