top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2013年2月

会社情報

番組審議会報告

2013年 2月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。

開催年月日 2013年2月21日(木)   15:00~16:00
出席者 番組審議委員

品田英雄委員長、船場ひさお副委員長、中村由利子委員、 宝田博士委員、
横尾典克委員、岡崎三奈委員、長谷川篤司委員

FMヨコハマ 林正光専務取締役、兒玉智彦専務取締役、加藤直裕編成制作部長、
藤木奈々編成部員、三角文英広報部長、小林信子広報部員

議題 番組 「にほんこころメロディー」  (毎週火曜日 11:45~11:50)

議事の内容
審議に先立ち、前回(12月20日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったことを報告しました。
続いて、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容
まず、議題の番組 「にほんこころメロディー」 について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「にほんこころメロディー」
◆放送時間:火曜日 11:45~11:50

◆出演: ヒナタカコ

◆放送形態:事前収録による完全パケ

 
<番組概要>
2012年12月からスタート。私たちの心に懐かしい想い出と一緒に胸に残る、誰もが知っている素晴らしい童謡・唱歌を中心に、ヒナタカコが毎回スタジオでアコースティックライブを披露。学校での思い出がよみがえってきたり、情緒豊かな自然の風景が目に浮かぶような日本の歌・心の歌を、今日のJ-POPを聞いているようなアレンジでお届けしています。
番組ではヒナタカコさん自身の歌にまつわるエピソードも紹介。リスナーからも童謡・唱歌のリクエスト・エピソードを募集しています。
月に一度、神奈川県内の小学生の合唱団やコーラスクラブの練習にヒナタカコも参加。一緒に歌っている様子を取材して後日放送しています。

<出演者プロフィール>
福井県出身。2012年5月に発売した「いずこの空」がオリコンパワープレイランキング1位を獲得。2013年1月16日には最新シングル「夢のかなた」をリリース。独特の歌声と演奏力で幅広いジャンルの曲を歌いこなすピアノ弾き語りシンガーソングライター。


※これまでにとり挙げた楽曲

放送日 選曲 共演団体(月 1)
 2012年12月4日 ふるさと  
 2012年12月11日 夕焼け小やけ  
 2012年12月18日 たき火  
 2012年12月25日 こぎつね 秦野市立西小学校「たんぽぽ合唱団」
 2013年1月1日 1月1日(いちがついちじつ)  
 2013年1月8日 冬景色  
 2013年1月15日 おぼろ月夜  
 2013年1月22日  
 2013年1月29日 スキーのうた 平塚ジュニアコール
 2013年2月5日 冬の星座  
 2013年2月12日 ペチカ  
 2013年2月19日 早春賦  

以上、概要説明に次いで、1月1日に放送した番組「にほんこころメロディー」のダイジェストを聴いた後、審議に入りました。

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。
『童謡』・・・今までのFMヨコハマになかった番組であり、番組コンセプトに非常に好感が持て、良い番組である。
この番組を聴いていると懐かしさや思い出が蘇ってくる。童謡は古いものではあるが、時代を越えて今聴いても新鮮さがある。思わず口ずさんでしまい、やっぱりイイナと思い充分に『童謡』の素晴らしさを伝えている番組である。
DJのヒナタカコさんは、声が良く、やわらかい口調で非常に聴きやすく好感が持てる。また、語りと歌声に微妙な違いがありとても魅力的な女性である。
毎回ヒナタカコさんが披露される楽曲が、J-POP風にアレンジされていてとても興味深く、毎回弾き語りの楽曲を聴く事ができてとても贅沢な番組である。また、知らなかった楽曲の発見がある。
小学生の合唱団の紹介があるが、実際放送している時間帯は彼らに聴く事ができない午前中といった時間であるが意図としているターゲットはどこにあるのか?
蛇足ではあるが、放送上では分からないがタイトル表記「にほんこころ」、と全てひらがな表記で表しているところに味のある演出で、非常に好感が持てる。

これに対し、下記の返答をしました。
今の若い人は『童謡』を知らない。童謡の持つ独特の世界観、伝統、日本人のこころ、世代を越えて一緒に唄える歌を伝えて行きたい、残して行きたいと言う思いで番組を編成した。
リスナーターゲットは、番組のコンセプト的には幅広いが、まず童謡を聴いて育った「大人」に絞って番組編成した。

16時00分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日 : なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
平成25年3月18日 4:55から3分間、当社で放送予定
平成25年3月18日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項 : なし
以上