top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2011年12月

会社情報

番組審議会報告

2011年 12月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。

開催年月日 2011年12月15日(木)   15:00~16:00
出席者 番組審議委員 品田英雄委員長、船場ひさお副委員長、中村由利子委員、山口宏委員、
宝田博士委員、横尾克典委員、岡崎三奈委員、長谷川篤司委員
FMヨコハマ 林正光専務取締役、兒玉智彦常務取締役、加藤直裕編成制制作部長、
筒井理編成制作部員、三角文英広報部長、小林信子広報部員

議題 番組 「DOCOMO presents いつもふたりで・・・」 (土 19:00~20:00)

議事の内容
審議に先立ち、前回(11月17日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったことを報告しました。
続いて、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容
まず、議題の番組 「DOCOMO presents いつもふたりで・・・」 について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「DOCOMO presents いつもふたりで・・・」
◆放送時間:土曜日 19:00~20:00

◆DJ: 渋谷亜希、名越康文

◆放送形態:事前収録による完全パケ

 
<番組概要>
恋人や友達、コミュニケーションの最小単位である『ふたり』にこだわったプログラム。心地よいけれど深い・・・、そんな時間を届けています。
また、コミュニケーションに欠かせない「ケータイ/スマートフォン」のお得な情報も届けています。2004年4月からスタートし、来年4月で丸8年を迎えるプログラムとなっております。

「Together with a Guest」
様々なジャンルで活躍するゲストを招き、ふたりの時間を過ごす。ゲストのブッキングは「本物志向」であること。
番組独自の視点で、文化人、スポーツ選手、社会人、芸能人、アーティストなど、多方面のジャンルの方をお招きしています。
「ドコモ スマートフォン アプリ・オブ・ザ・ウィーク」
DJ渋谷亜希がドコモ・スマートフォンで使えるおすすめアプリケーションを紹介するコーナー。番組で紹介したアプリは、番組サイトのコーナーページよりダウンロードすることができます。(基本無料でDLできるアプリを前提に紹介)
「Choice for Two」
精神科医、名越康文による、ふたりのための性格診断コーナー。
名越先生からの質問への答えからあなたの性格を判断することができます。
「Heart on Radio」
大切な「あの人」へのメッセージを渋谷亜希が伝言します。
ふたりのための素敵なプレゼントを用意して、メッセージを紹介します。

【ポイント】 スマートフォンへの対応
ケータイのスマートフォン化への対応策として、番組サイトをスマートフォン対応サイト用に構築しています。スマートフォンで番組サイトを開くと、スマートフォン対応仕様のwebページにジャンプするようになっております。



<出演者プロフィール>
◆渋谷亜希

舞台、映画、ドラマと幅広く活躍中。また海外留学を生かした堪能な英語力の国際派。イベントMCも数多く努める。

◆名越康文(精神科医)

京都精華大学人文学部特任教授就任。思春期の子供を中心とした臨床を行うとともに、テレビや雑誌などで映画評論、漫画分析など、さまざまなメディアで幅広く活躍。著書多数。



以上、概要説明に次いで、12月3日に放送した番組「DOCOMO presents いつもふたりで・・・」のダイジェストを聴いた後、審議に入りました。

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。
DJ渋谷のメリハリのきいたトークで大変聴き易く、番組全体を通して、コンセプトがきちんとしていて、安定感が感じられ、落ち着いて聴く事ができる。
きちんとした番組構成、全体の流れがスムーズ、オンエアー楽曲も良く、番組全体が『オシャレ!』、丁寧な番組作りで、完成度が高く非常に評価が高い番組である。
精神科医の名越先生も、やわらかな口調、関西弁で、心が和む感じがし、番組全体に いいスパイスを与えている。
ターゲットはどこを意識しているのであろうか。
ドコモと言う大型スポンサードの番組であるが、クライアント色も嫌味が無く、番組中に流れるCMも含め全体がいい雰囲気となっている。また、ドコモ・スマートフォンで使えるおすすめアプリケーションを紹介するコーナーも自然で、変な押し付け感が無く、思わず実際に試してみたくなるような気分にさせ、クライントの狙いもスムーズに入ってきているのではないだろうか。

これに対し、下記の返答をしました。
あくまでも番組のタイトル通り『ふたり』に拘って(DJ⇔ゲスト、DJ⇔名越氏、ふたりの性格判断等)番組を構成している。
選曲については、リクエストにも対応している番組なので、新旧問わず、名曲に留まらず番組のテイストに合ったスマートな楽曲をセレクトするよう意識している。
ターゲットは、ドコモユーザー=年代、性別問わず、全ての方々に興味をもってもらえるよう、丁寧な番組作りを心掛けている。

16時00分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日 : なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
平成24年1月16日 4:55から3分間、当社で放送予定
平成24年1月16日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項 : なし
以上