top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2009年9月

会社情報

番組審議会報告

2009年 9月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。


開催年月日 2009年9月17日(木) 15:00~15:50
出席者 番組審議委員 中村由利子委員長、品田英雄副委員長、山口宏委員、宝田博士委員、岡崎三奈委員、徳増栄治委員、長谷川篤司委員
  FMヨコハマ

林正光専務取締役、兒玉智彦常務取締役、横井伸二編成制作部長、
神戸竜太編成制作部、飯島和夫広報部長

議題 番組 「クレイジーケンバンド ラジオショウ HONMOKU RED HOT STREET」
(土 23:00~24:00)
議事の内容

審議に先立ち、前回(7月16日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったことを報告しました。
次いで、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容

まず、議題の番組「クレイジーケンバンド ラジオショウ HONMOKU RED HOT STREET」について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「クレイジーケンバンド ラジオショウ HONMOKU RED HOT STREET」
◆出演者:クレイジーケンバンド
◆放送時間:毎週土曜日 23:00~24:00
◆放送形態:録音放送
◆番組概要:
横浜で生まれ、育った横山剣が率いるクレイジーケンバンド(CKB)は、横浜ならではの無国籍かつワイルドな感覚を持ったヴォーカル&インストゥルメンタル・グループ。「東洋一のサウンド・マシーン」はCKBのトレードマーク!
そんなクレイジーケンバンドを率いる横山剣がホームタウン本牧、あるいはCKBにゆかりのあるレギュラー陣たちとともに、レッドホットな日常をレッドホットな音楽に乗せて発信する究極の地元密着型エンタテインメント・ラジオ・ショウ!
CKBの音楽はもちろん、新旧のブラックミュージック、HIPHOP、オールディーズ、ガレージパンク、和モノ、そして各種ラテンに至るまで好奇心をくすぐりまくるレッドホットでジャンクな選曲+MC+ETC!ただでさえ熱い週末の横浜の夜をさらにさらに熱くする!!

<コーナー内容>
◆Honmoku Life Style
まず最初の1曲目にかける曲がコレ!特にコンセプトは決めずに 横山剣がその時、その時の気分で選曲。あとは各コーナーの合間 に挟まれる形で、リスナーから寄せられたメール、ハガキを読みながら 選曲(3~4曲)。地元ならではのdeepな話題 や、CKB最新情報もテンコ盛り!
小型鍵盤による即効演奏や、徒歩圏内に住んでるCKBメンバーが乱入する事もある。

◆GANGSTA LUV
横山剣音楽事務所がお届けする週末クルージング・ミュージックの コーナー。L.A.同様、クルマ社会である本牧ならではのヒップな 選曲。ローライダーな気分のチカーノ・ラップやサンプリング・ネタと しても使われる事の多いラテン・オールディーズ、スウィート・ソウル、ドゥワップ等、クルマ好きにはたまらない選曲となっている。

◆bmr レコメンド
大のブラック・ミュージック・ファンである横山剣が愛読する黒人音楽 専門誌bmr。このbmrのスタッフが用意した、最新ブラック・ ミュージック10数曲の中から横山剣のソウルに響いた一曲をセレクトし、届けるコーナー。

以上、概要説明に次いで、9月12日に放送した番組をダイジェストにしたCDを聴いた後、審議に入りました。

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。

音楽もカッコイイし、ソウルもぴったり。地元のミュージシャンが頑張ると番組に出られるような流れができると、励みになる。
選曲はヨコハマらしくて良い。話し方が淡々としているような気もする。DJはもっと話せる人だと思う。
ターゲットを絞っているようで、ファンの人はよりファンになる。ただ、万人受けするかというと疑問なところもある。
土曜日の夜11時という時間帯も良く、いろいろなジャンルの音楽が盛りだくさん。おしゃれで横浜らしい番組だ。
選曲は幅広く、話題も豊富。バラバラになりがちなところを横山剣さんの魅力でまとまっており、勢いがある。
自分のことではなく、車や音楽など自分が好きなことをしゃべっているのが良い。話が多少とんがっても、若い人とも接点が生まれ、世代を超えて、おもしろがられるのかなと思った。剣さんはなかなか得がたいキャラクターの持ち主だ。
この番組のリスナーは、幅広いのか?

これに対し、下記の返答をしました。

地元のアマチュアバンドの励みになるようにしていきたい。ゲスト出演などを活性化させて、剣さんからもっと話しを引き出すようにしていきたい。音声に関しては番組の質感を失わずに向上するように努めていきたい。
剣さん、CHI-BOW、MIGHTY CROWNと“本牧3世代"が出演しており、若年層にも支持されている。レゲエ、スカ、ジャズ、ソウル等々選曲は幅広く、ヨコハマらしさをまさに体現している。問い合わせも多く、全国から寄せられている。ブログのアクセス数は、常に上位3位に入っており、最近行われたイベントの応募者は1万通を超えた。こうした人気はぜひとも維持していきたい。

15時50分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日:なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
     ・各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表
     ・平成21年10月19日 4:55から3分間、当社で放送予定
     ・平成21年10月19日、当社ホームページに掲載予定 (http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項:なし
以上