top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2009年5月

会社情報

番組審議会報告

2009年 5月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。


開催年月日 2009年5月21日(木) 15:00~15:55
出席者 番組審議委員 中村由利子委員長、品田英雄副委員長、山口宏委員、宝田博士委員、船場ひさお委員、勝治雄委員、岡崎三奈委員、徳増栄治委員、長谷川篤司委員
  FMヨコハマ

藤木幸夫代表取締役社長、林正光専務取締役、
兒玉智彦常務取締役、横井伸二編成制作部長、
神戸竜太編成制作部、飯島和夫広報部長

議題 番組「Animo!」(月~金 22:00~24:00)
議事の内容

審議に先立ち、前回(4月16日開催)の番組審議会より本日まで、訂正、取り消しの放送がなかったことを報告しました。
次いで、議題の番組について、放送同録CDを聴いた後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容

まず、議題の番組「Animo!」について、概要説明に入りました。

◆番組タイトル:「Animo!」
◆放送時間:月~木曜日22:00~24:00 (2009年4月よりスタート)
◆放送形態:生放送 (23:45~24:00は完パケ送出)
◆出演者:SHEILA
◆番組概要:
放送を受け取るリスナーのイマジネーションを際限なく膨らますことができる!
音声メディア「RADIO」の役割とは、なにか?「RADIO」の役割、それは、新しい情報、切り口、様々なフィロソフィー、カルチャーを提供するのはもちろんだが、いつも隣にいてくれる友人の様な存在が「RADIO」であると位置づけた。友人のように「ラジオがいつもそこにある」。そんなキーワードとともにお届けしているのが、夜のニュー・ワイド・プログラム「Animo!」。
番組タイトルの「Animo!」は「頑張れ!」「頑張ろう!」の意。DJのSHEILAが自身のブログでスペイン語講座を開いた際に、最もブログ閲覧者からリアクションが多かった言葉。番組ではリスナーから悩み相談も多く、そんなリスナーに対して明日も「頑張ろう」の意を込めて「Animo!」は放送している。
リスナー・ターゲットのメイン層はFI(20代後半~30代前半の女性)。
番組ではこれらの層の取り込みを目指し、フリーペーパー「L25」とタイアップ、働く女性にとって有益な情報を発信、さらには女性が気になるファッションについても取り上げている。

<コーナー内容>
◆22:20~22:40  SHEILA MEMO
スポーツからファッションまでSHEILAがその日気になったものを紹介している。

◆22:50~23:00  Catch Up!
地球上の新しいモノ、ジェット機からミクロの世界まで、とにかく新しい情報を番組独自の視点でキャッチ・アップし紹介する。

◆23:45~24:00  LUNA MUSICA
今日1日の良かったことも悪かったことも、すんなりと消化できるように、スムーズな音楽をたっぷりと届けている。

以上、概要説明に次いで、5月18日に放送した番組をダイジェストにしたCDを聴いた後、審議に入りました。

各委員より、次の感想、意見等をもらいました。

ノリがよく、しゃべり方もはきはきしていて聴きやすい。独特なテンポで、雰囲気がある。
DJは元気が良く、声がかわいらしい。場面、場面で話し方を変えており、分かりやすい。
番組のコンセプトである「友人のような存在」であるとか、「TWO-WAY」的なところはよいが、DJのキャラクターだけに頼ろうとしているところがある。
情報は今あふれており、ネットなどでいつでも入手できる。よほど役に立つ情報をうまく生かしていかないと、ターゲットである20~30代の女性は満足しない。
「TWO-WAY」もただ待っているだけでは“待ちのメディア、番組"になってしまう。むしろ、こちらから出て行って、リスナー同士でやり合い、盛り上がるように、少しでも呼び水になる話題を提供していったらよいと思う。
この時間帯のリスナー層はどうなのか。番組のターゲットと合うのか。

これに対し、下記の返答をしました。

他局との差別化を図るためにもあえてF1層へのアプローチを試みている。
女性ターゲットとしつつも、男性からのリアクションも多い。
人気の男性タレントや異性問題などフックや仕掛けは、いろいろと考えられる。フリーペーパー「L25」ともタイアップ、働く女性にとって有益な情報を積極的に発信していきたい。
この時間帯は、10代向けに編成している時期が長かったが、聴取率調査でも年齢が上向いてきている。前の番組が10代ターゲットのtre-senなので、今回初めて上の年齢層を狙った。
前の番組から流れてくるリスナーを取り込みつつ、いかにメインターゲットに近い新規リスナーを開拓していくかが課題。

15時55分に審議終了、散会しました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日:なし
審議機関の答申または意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法、及びその年月日
  • 各委員の意見及び回答を概容でまとめ公表

  • 平成21年6月15日 4:55から3分間、当社で放送予定

  • 平成21年6月15日、当社ホームページに掲載予定
    http://www.fmyokohama.co.jp
その他の参考事項:なし
以上