top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2004年11月

会社情報

番組審議会報告

2004年 11月開催 番組審議会報告
FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。


開催年月日 2004年11月18日(木)15:00~15:50
出席者 番組審議委員
(敬称賂)
中村由利子委員、鈴木淳也委員、野並直文委員、
村山禮子委員、呂行雄委員
  FMヨコハマ

藤木幸夫社長、鈴木博専務取締役、
水野隆司常務取締役、林正光常務取締役、
笠井哲哉取締役、兒玉智彦編成制作部長、
横井伸二編成制作部特別職

議題 番組『濱LOVE』について
議事の内容

審議に先立ち、前回(9月16日開催)の番組審議会より本日まで、訂正・取り消し放送がなかったこと、また、放送内容に対する苦情・意見もなかったことを報告しました。
次いで、「番組『濱LOVE』について」(土・21:30~22:00)について、放送同録テープを試聴後、各委員から感想、意見等を聞きました。

審議の内容

番組『濱LOVE』について、概要説明に入りました。
当番組は、現在の音楽シーンを代表する人気アーティストであり、且つ、地元横浜をこよなく愛する濱っ子である彼女ならではの視点で横浜の歴史やガイドブックにはないリアルな横浜情報にスポットを当てた番組である。
番組内容については、先ず、本編は、毎月横浜に関連するテーマを設定し、それにまつわるさまざまな情報を紹介する。
また、番組開始から本編が始まるまでの約2分間は、テーマにそった横浜の各所をレポートし、さらに、不定期であるが、クリスタル・ケイにゆかりのあるアーティストをゲストに迎え、ホームパーティのようなアットホームな雰囲気の中で、トークを展開する。
そして、最新の音楽情報に敏感な彼女が選ぶ曲は洋楽が中心で、オンエア後は日本で大ブレークするものが多々ある。流行りそうな曲をキャッチするのは、シンガーであり、常に音楽と共に生活している彼女ならではのセンスの良さがあるからで、リスナーからは好評を博している。等々説明した。

以上、概要説明に次いで、11月13日放送の同録ダイジェストテープを試聴後、討議に入りました。

先ず、各委員より、次の感想、意見等をもらいました。

  • オープニングの取材パートが、ヨコハマらしく好感が持てる。

  • 月ごとに決めているテーマへのこだわりが、番組の個性として成立しているが、テーマによって、テンションのばらつきを感じる。

  • 時間帯からすると、ドライブ中のカップルなどに向いていると思う。

  • 横浜出身のミュージシャンが横浜を題材にした番組ということで、FMヨコハマらしい番組である。

等々の感想、意見が出されました。

審議機関の答申または改善意見に対してとった措置及びその年月日:なし
以上