top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  2000年4月

会社情報

番組審議会報告

2000年 4月開催 番組審議会報告

FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。


開催年月日 2000年4月20日(木)15時00分~15時50分
出席者 番組審議委員
(敬称賂)
村山委員、木下委員、山口委員、鈴木委員、
中村委員
FMヨコハマ 駒澤由次郎専務取締役、京谷泰弘専務取締役、
鈴木博常務取締役、藤原正明常務取締役、
大野取締役管理統括室長、
水野隆司取締役メディア推進室長、
光原映治編成部専任部長、青柳陽一編成部員、
番組出演者:北島美穂、藤田優一
議題 番組「THE BREEZE」(月~金 9:00~13:00 出演:北島美穂、藤田優一)について
審議の概要
 本年4月に出演者変更と番組内容のリニューアルを行った番組「THE BREEZE」について審議を行いました。審議委員にはダイジェストテープをお送りし、事前に試聴をお願いいたしました。
  会議では先ず編成担当者が、この時間帯のクライアントの評価が高く、コーナー提供社が9社に増え、その情報内容のクオリティーアップを図っていること。インターネットの活用を強化するため、レポート先の写真を含めた記録「街角絵日記」をHP上で開始したこと等を説明しました。また会議に出席した出演者の北島美穂は「香り」「色」「思い」を伝えるキラキラした番組にしたいと語り、大友海人から本名に改名したレポーターの藤田優一は、より県内に密着しフットワークよく、掘り下げたレポートをしていきたいと語りました。
  審議委員からは、番組全体は爽やかな中に落ち着いたホットする感じがする。これからは「北島カラー」が出てくることを期待する。前の番組(5:55~9:00放送 「GOOD MORNING YOKOHAMA」との流れがができており、このコンビネーションを大切にしていただきたい。レポータが本名に戻したのであるから、レポートの中身はもっと本音の部分が強く出てよいのではないか。但し、あくまでもリスナーには身近な存在であって欲しい。等々のご意見をいただきました。以上