top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  1999年12月

会社情報

番組審議会報告

1999年12月開催 番組審議会報告

FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。


開催年月日 1999年12月16日(木)15時00分~16時00分
出席者 番組審議委員
(敬称賂)
村山委員、呂委員、木下委員、山口委員、中村委員
FMヨコハマ 藤木幸夫代表取締役社長、駒澤由次郎専務取締役
京谷泰弘専務取締役、藤原正明常務取締役、、
水野隆司取締役メディア推進室長、
大野取締役管理統括室長、
石原編成部員、中村義昭(番組出演者)
議題 1.番組「THE RANKING」について
審議の概要
番組「THE RANKING」は月曜日~金曜日19:00~23:30(金曜日は23:00まで)放送していますが、この番組はCDの売上とFM局のオンエアデータをベース・チャートとして、リスナーの皆さんからのリクエストをポイント化して毎日チャートを作成しており、リクエスト動向によって順位が大きく変動する魅力を持っていること。出演者は中村義昭氏が五曜日通しで出演するほか、女性DJが日替わりで登場すること。毎日アーティストをゲストに迎えていること。リクエストは電話、FAX、E-Mail合わせて一日700~800通に達していること。リクエスト以外にも受験、恋愛の相談が数多くあること。聴取率は昨年の同時期に比べて大幅に向上していること等を説明しました。番組審議委員からは、番組出演者である中村義昭さんの情熱を強く感じた。随所にコーナーが設けられており、番組に立体感がある。生ワイド番組こそがリスナーとの親近感を強力に築いていくパワーをもっている。仕事帰りに車中で良く聴いるが、一つのスタイルを築くために、長く続けてもらいたい。自らリクエストするなど積極的に番組に参加する人と、番組を聴いているだけの人との一体感を生み出していくことが今後の課題ではないだろうか。等々のご意見をいただきました。以上