top  >  会社情報  >  番組審議会報告  >  1999年6月

会社情報

番組審議会報告

1999年6月開催 番組審議会報告

FMヨコハマでは下記のとおり、番組審護会を開催いたしました。


開催年月日 1999年6月17日(木)15時00分~16時00分
出席者 番組審議委員
(敬称賂)
村山委員、呂委員、野並委員、木下委員、近澤委員、
中村委員、牛頭委員
FMヨコハマ 藤木幸夫代表取締役社長、駒澤由次郎専務取締役、
京谷泰弘専務取締役、鈴木博常務取締役、
藤原正明常務取締役、大野野取締役管理統括室長、
水野取締役、光原編成担当部長
議題 1.「曲目照会等のリスナーサービス」について
2.その他
審議の概要
 先ず、今回レコード検索システムを全面的に更新し、合わせて電子キューシートシステムを導入、さらにこれをインターネットに接続するシステムを構築し、大幅な機能向上をはかったことを報告・説明いたしました。ついで、ホームページ上に掲載されている曲目紹介を実際に体験してもらい、その後意見・感想を伺いました。 審議委員からは、インターネットが本格化したこの時期に、魅力的、かつ機能的なサービスが開始されたことを高く評価できる。一度入力したデータを多面的に活用することは企業の効率化、サービス向上にとって重要な要素である。さらに今後は、地域メディア、音楽放送局としての位置づけから、曲目だけのデータに止まらず、より深い、詳細なデータもリスナーに提供できるよう考えていただきたい。等々のご意見をいただきました。 また、FMヨコハマのホームページへの月間アクセス数の質問がありましたが、ページビューで60万を確実に上回っており、FM局のホームページとしてはかなり人気が高く、クオリティーも評価されていると回答いたしました。以上